ロゴ

【家庭教師のジャンプ】の料金や口コミって”実際”どうなの?現役家庭教師が教えます!

2022/01/13 2021/03/29

プロ家庭教師のジャンプ

(引用元:プロ家庭教師のジャンプ公式HP)

このページでは、家庭教師歴12年の私(うさぎ先生)が 「プロ家庭教師のジャンプ」 について指導方法や料金などを詳しくまとめています。

プロ家庭教師のジャンプの基本情報

名称 プロ家庭教師のジャンプ
所在地 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル6F
営業時間 平日・土 13:00〜21:00
指導形態 訪問指導・オンライン指導
電話番号 0120-877-566
対象 幼稚園・小学生・中学生・高校生・浪人生・社会人
対応エリア 関東・静岡
ホームページ https://www.jump-japan.co.jp/

プロ家庭教師のジャンプの特長(どんな会社?)

何か特性を持った子への指導が非常に専門的なのがジャンプの特長です。

特性を持った子を家庭教師センターにお願いするときのお母さんお父さん方の心情って、「本当に大丈夫なのか」「うちの子をしっかり指導してくれるのか」など、正直期待よりも不安の方が大きいと思います。

家庭教師は相性さえ合えばなんとかなりそうですが、特性のある子への指導となると相性も大事ですが"専門的知識"があった方が当然いいです。

個性が強いお子さんへ勉強を教える際には、教える方としてもやはり工夫や根気、入念な下準備が不可欠です。

ジャンプの先生方はそういった子達を言ってしまえば専門的にみているので、「別の家庭教師センターで失敗した!」「学習塾では成果が出なかった...」みたいな方にはジャンプは間違い無いと思います。

また、ジャンプの家庭教師は「100%正社員」というのも特長です(これ本当にすごいことなんです)。

なので、アルバイトの先生とは違い、先生の質が全然違います。

だからこそ、特性をもった子でもしっかり専門的知識を持って指導をすることができるんですね。

プロ家庭教師のジャンプはこんな子に向いてる

  • 発達障害
  • ASD(自閉症スペクトラム/アスペルガー症候群)
  • ADHD
  • LD(学習障害)
  • グレーゾーン

などの、特性のあるお子さんの学習をしっかりサポートしてくれます。

これは冒頭でも説明した通りですね。

ちなみに、ジャンプの生徒さんのうち7割が、何かしらの特性を持った子だそうです。

ジャンプの教え方

ジャンプは、その子の特性に合わせて教えてくれます。

ASD(自閉症スペクトラム)の子の指導法、LD(学習障害)の子の指導法、ADHDの子の指導法、発達障害では無いがグレーゾーンの子の指導法など、その子の特性に応じてしっかり教え方があります。

こういう、特性ごとにちゃんとした教え方がある家庭教師センターは実際のところあまり無いんですよね。

「こんな"感じで"教える」みたいなのはあるところもありますが、、、。

ジャンプの場合はそこの教え方のところがきっちりしているので、安心して任せられるんじゃないかなと思います。

「で、じゃあ具体的にどうやって教えるんですか?」と感じた方もいると思います。

ジャンプのホームページの方に具体的に教え方が公開されてますので、よかったらそちらをご覧になるといいかなと思います。

ジャンプのサポート体制

ジャンプは指導以外の時間にも、お子さんの学習のサポートを怠りません。

指導に行く前にはお子さんの宿題やプリントを作成したり、先生方で打ち合わせをしたりなど、指導時間を100%有効活用できるように動いてくれます。

変な話、アルバイトの先生だと指導をしたらその分指導料をいただけますが、それ以外の時間に下準備をしたり宿題を作ったりするのって結構時間がかかりますし、当然無給なんですよね。

なので、どうしても指導時間外にそういう準備ってやりたく無いですよね(タダ働きになっちゃいますから)。

ただ、ジャンプの場合は全員正社員です。

これはジャンプならではのサポートですね。

ジャンプの先生

ジャンプの先生はなんといっても100%正社員。

面接や筆記試験、適性検査などをパスした人だけがジャンプの先生になることができます。

もちろん正社員なので全員が大人の先生になります。

アルバイトの先生とは異なり、責任感を持って指導をしてくれますので、先生のクオリティは非常に高いですね。

また、家庭教師でよく聞くトラブルみたいなのも、ジャンプの場合は心配ありません。

ジャンプの実績

やはり、特性のある子をたくさん見られて32年というのが実績ではないでしょうか。

家庭教師の会社としての歴史も長い上に、特性のある子をこれだけ見ている会社は私の知る限りジャンプくらいしかありません。

ただ、合格実績などについてはあまり発見できませんでした。

ただ、それもジャンプのコンセプト的に「ゴリゴリに勉強させて難関校合格!」みたいなのを元々目的としていないからかもしれないですね(これは推測ですが)。

逆に、学習がなかなかうまいこといかない子にはピッタリだと思います。

ジャンプの体験授業

ジャンプでは1回45〜120分の体験指導を受けられます。

体験の時間は指導内容によって異なってきます。

その際も、実際の先生による指導が受けられるので、相性を確かめてから始められるので安心ですね。

※体験指導後に入会しない場合は料金は発生しません。
 体験指導後に入会する場合は1回の指導として料金に加算されます。

また、もし先生との相性が合わなかった場合は、教師を変更してもう一度体験指導を行うこともできます。

プロ家庭教師のジャンプの料金

ジャンプでは、コマ数やサポート内容によって料金が変わってきます。

まず、サポート内容は以下の通りです。

  • 小学サポート
  • 公立中学サポート
  • 高校受験サポート
  • 中学受験サポート
  • 中高一貫校サポート
  • 高校サポート
  • 大学・資格受験

以下に初期費用も含めた料金を簡単にまとめてみました。

入会金 30000円(税別)
指導料 コースやコマ数に応じて変動
交通費 実費
その他
費用
なし

※全て税別表示です。

※令和3年現在の料金です。最新の情報は各社のホームページをご確認ください。

ジャンプの月々の費用は、例えば週1回ですと大体3万2千円〜4万円前後です。

ただ、これもサポート内容やコマ数によってかなりばらつきがあります。

ただ、ジャンプのいいところは、入会金を払ってからは月々にかかるものが「指導料+交通費」のみという点です。

別途教材費などもかかりません。

詳しい料金についてはお問い合わせしてみてください。

プロ家庭教師のジャンプの評判•口コミ

引用ですが、私(うさぎ先生)以外の方の評判や口コミも参考程度に載せておきましたので、チェックしてみてください。

ジャンプの口コミその1

真面目で誠実な人柄の先生で全面的に信頼を寄せています。
成績が向上したことだけでなく息子の気持ちが前向きに変化してきていることを、何よりありがたく思っております。

(引用元:『塾・家庭教師検索』)

ジャンプの口コミその2

「家庭教師のジャンプ」にお世話になってもうすぐ半年です。
高校2年生の息子がいるのですが、大学受験のためにお願いしています。
これまで塾にも通わせていましたが、結果が出ていなかったので半年ほど前に家庭教師に変更しました。
「家庭教師--※社名は伏せています--」さんは利用したことがないので比べることができませんが、私は息子の姿を見てここにしてよかったと感じています。
先生の指導力も高いですし、熱意のある指導をしてくださっています。

(引用元:『家庭教師の達人PRO』)

ジャンプの口コミその3

ADHDをもつ中学生ですが、このたび高校に合格することができました。
ありがとうございました。社員の方が直接指導してくれので安心してまかせることができました。
他社でも家庭教師をつけていましたが、半年ごとに先生が変わり、息子も集中して勉強ができなかったようで、助かりました。

(引用元:『口コミ 家庭教師比較.NET』)

講師としての評価・印象

ジャンプは数ある家庭教師センターの中でもあまり無い、「特性のある子」を専門的に見てくれるセンターです。

最近ではWISCという知能検査が一般的になり、お子さんの特性が「ADHD」「LD」などの症状名として改めて出ることによって、「うちの子発達障害だからなんとかしないと」と慌てる親御さんをよく見かけます。

やっぱりそういう何か特性のあるお子さんこそ、しっかりちゃんとしたところで教えてもらいたいですよね。

ただ、専門とはいっても家庭教師は人対人です。

相性が合わないと話になりません。

まずは、体験指導を受けてピッタリの先生を見つけてみてはいかがでしょうか?

うさぎ先生のプロフィール

この記事を書いた人

職業...塾講師・家庭教師
(塾講師歴10年/家庭教師歴12年)
塾や家庭教師を選ぶ際に口コミや評判を調べてみても
結局書いてある内容はどこも同じ。
それなら私が自身の経験をもとに作っちゃえ!
ってことでこのサイトを作りました。